いまはこっちにいます。→http://piyopiyokattie.blogspot.com/


by piyopiyokattie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:グルメ( 47 )

千駄木のたいやき

c0183307_14542042.jpg

うおー…

気づいたら1月おわってるじゃん…

なんやかや胃が痛い毎日で
テンションめちゃくちゃ下がってて書けなかったさ…


いかんいかん!

2009年も細々と書き続けよう

がんばる!!


ってことで

たいやきからリスタートでつ

千駄木にあるお店で、ウォーカーとかにものってるらしい

たいっていうか鯉っていうか
金魚っていうか…


ちょうラブリーな小さめたいやき
でも尻尾まであんこぎっしり!
あんはつぶあんで甘さ控えめ
小豆の味がすごいする!



いただきました!
[PR]
by piyopiyokattie | 2009-01-27 14:54 | グルメ
私が石川で育ってよかったなぁと思うことのひとつ。

魚がうまいこと。


(Yahoo! グルメさんにリンク)
百万遍

は私が帰省すると必ず立ち寄るお店です。

価格はそれなりなので、
もちろん大蔵大臣の両親のご招待にあずかる形なのですが・・・。

両親が懇意にしているご家族のお店なのですが、
両親ともにお酒を飲まないので、なかなかお店に行けず
そうなってくると不肖の娘が帰ってくると必然的に・・・という話。

そういったおつきあいを抜きにしても、
ここはおいしいです。

薄造りが大好きなので、何か適当に。。とお願いしました。
(そして魚の名前を忘れるという最悪の事態に)
c0183307_0473493.jpg



ああー、早くも日本酒が飲みたいですわ・・・

いつも頼む、大好きな蓮むし
c0183307_0484190.jpg


ぷりぷりのしんじょう(?)に
穴子と海老が入ってます。


お寿司にいくまえに、なんかもう一品食べたいよ。。と思い

のどぐろ!
c0183307_0513136.jpg


生からこんなんになっちゃいましたがのどぐろです!
c0183307_0513944.jpg


小ぶりですが、のどぐろです!
c0183307_0514624.jpg


ほんとは
すてきな板さんと生のどぐろのツーショットを激写していたのですが
携帯に不慣れなため保存されていませんでした・・・orz


ぱりぱりの皮にさくっと箸を入れると
ふわっふわ真っ白の身が登場!!!

塩だけでなんでこんな旨いんだ・・・
と思う間もなく、ひとりガツガツ骨までしゃぶる娘と
「東京では魚食べられないのかしら・・・?」
と引き気味に見守る周囲。

そういえばあまり東京で魚を欲しません。

あえて食べなくてもいいかな。と思ってる。

東京には東京の「うまいもの」があるから。

んで石川帰ってくれば文句なしに旨い魚食えるし!!



締めはお寿司。
もっと食べたかったけど時間も時間だったのでぐっと我慢。

c0183307_11595.jpg


今回は予約なしで行ったので
ふぐも蟹もおあづけでしたが
それでも大満足でした。

ごちそーさまでした!!!



百万遍(ひゃくまんべん)
0761-65-2577
石川県小松市湯上ち42
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-30 00:35 | グルメ
朝早くに金沢駅に到着。


しかし地元までの電車がない・・・


仕方なく駅構内の喫茶店でモーニングを食べ
電車を待ちます。

私が高校の時は金沢~粟津間がだいたい45分だったのですが

最近では松任と美川でそれぞれ10分ずつ急行の通過待ちをしやがるので
一時間以上電車に乗らなければならなくなりました。

JR西日本のダイヤを決めるひとを毎回殴りたくなります。

そんなんだからみんな車にしちゃうんでしょうがよ!!!ばーか!!!!



なんとか実家へ帰省。

死にかけの飼犬はなんとか年を越せそうです。
c0183307_023421.jpg



私は帰省するときに必ず「ひよこ」をお土産に買います。
祖母が大好きだから。
でも祖母は熱しやすく醒めやすい性格なので、
そろそろ飽きられるだろうということはわかっていました。

そこで!!

今回は

ひよこはひよこでも


(ひよこ本舗吉野堂さんへリンク)
塩ひよこ

を購入!!



遅ればせながら「塩ブーム」に乗ってみたんですが・・・

とつつましやかに販売を開始した「塩ひよこ」

厳選した北海道産の小豆ていねいに炊き上げた赤餡に
天草の塩がちょうど良い加減で加味されております。

c0183307_0343960.jpg


ふつーにおいしいです。
いつもの黄色い餡じゃないからちょっとびっくりするけど。

ぜひこのままずっと販売し続けてほしいものです。


東京駅限定発売(通信販売なし)
・ 5個入    630円(税込)
・ 8個入  1,050円(税込)
・ 12個入  1,575円(税込)
・ 16個入  2,100円(税込)
問合せ先
 株式会社 東京ひよ子
 電話番号 0120-055-145
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-29 19:17 | グルメ

【蕎麦】上野藪

締日です。

今年一年本当にいろいろとありがとうございました。


ってまぁそれはいいや!うん!!


今日はどうしても行きたいお店があるから!!!


掃除をしているF矢さんたち、ごめん!!
今日だけは一番のりで帰らせていただきます!!!


ということで足早に退社。
向かう先は御徒町。

(やっぱり食べログさんにリンク)
上野 藪そば

神田藪蕎麦から最初に暖簾分けを許された
創業明治25年の老舗ということです。

東京での蕎麦が好きになるきっかけをくれたお店。


今日は腹減りもマックスだったので、
贅沢にいろいろと注文しましたよ!!


まずは定番 玉子焼き
c0183307_23564668.jpg


ふわふわの出汁巻きで、ほんのり甘みがたまらない!
この火加減、ほんと難しいよなぁ。
毎日お弁当に玉子焼き入れるけど、この色にならんとですよ。


続いて鴨焼
(穴子白焼きが食べたかったんだけど、残念ながら売り切れ・・・orz)
c0183307_235911100.jpg


板わさ
c0183307_00652.jpg


この辺から瓶ビール→日本酒 にチェンジ!
「ぬる燗」がちゃんと出てくる(他店ではたいてい熱燗を冷まして出される)!

海老てんぷら
c0183307_015624.jpg


牡蠣昆布焼
c0183307_023585.jpg


海老も牡蠣もプリップリ!!!
そして天ぷらの衣がこんなにおいしいとは知らなかった。
つゆいらないよこれ!


さーおなかも大分満足してまいりました

締めです。


c0183307_06547.jpg



手ごね手打ちの細麺
十二分に水切りされ鈍い輝きを放つお蕎麦に
辛口のつゆがよく合います。
そして、久しぶりに「このまんまいける!」蕎麦です。

うまいよ。
こんだけ食ってんのにすんなり入ってくるよ。
ああーなんで二枚って言わなかったんだろう!!!

私はまだまだひよっこで
蕎麦の味はわからないのですが、
定期的にここの蕎麦を食べると
「蕎麦っていいよね!!!」と強く再認識することができます。

来れてよかった!

本当においしかったです!
ごちそうさまでした!!!



上野藪そば (うえのやぶそば)
03-3831-4728
東京都台東区上野6-9-16
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-26 23:47 | グルメ

甘味

c0183307_8425693.jpg

c0183307_8425683.jpg

女子が三人集まれば
そこには甘味がある


私は甘いものをあまり食べませんのでデスクには甘味がたまってゆきます

空腹で死にそうな時は食べるけどね

サンタのチョコ
さつまいもの和菓子
紅葉饅頭(こしあん)


しかし世間の女子は何故あんなに甘味を食べて太らないんだ…
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-26 08:42 | グルメ
たまには家で飲むか。

ってことでY坊主と約束したものの仕事が終わらず
惣菜を贅沢に伊勢丹で!と思っていたにもかかわらず
新宿に着く頃には既に閉店のお時間となってしまいました・・・

えー

今日はOKの惣菜はいやだ!!
ってか作りたくない!!


ということで、急遽一次会を設けることに。

(食べログさんにリンク)
創彩おでん 五鉄

小竹向原の駅前で、地元地元していないお店

人付き合いが苦手なワタシとしては、
この地下のおでんのお店と、
地上の焼き鳥屋の二軒はかなり重宝しております。

どちらのお店もオトコの料理なので
(味はものすごーく繊細なんだけどね!)
独創感あふれるメニューと、
野菜オンリーのメニューの少なさが特徴です。
また、お品書きが毎日手書きなところもほほえましくて好き。


一次会だしね。
かるーくね・・・

なんてここのメニューを見たら無理です!
どれもおいしそうなんだもん!!!

セロリの浅漬け、みょうがと冷やしトマトをとりあえずオーダーし、乾杯。
瓶ビールもよく冷え、小ぶりなグラスがさしつさされつ・・・にちょうどよい大きさ。

おなかぺこぺこだったので
ほとんど写真を撮れませんでした・・・

穴子まんじゅうおでん(正式名称忘れました)
c0183307_23333478.jpg


このお店はなんといっても創作おでんの種類がすごい。
繊細な出汁に、意匠をこらした一品一品がじっくり旨みを引き出されて

「これ、おでんだよね?」

というくらいに、というか

「おでんってこんなに可能性があるものなのか!!」

と思うほど
それぞれが独立して「一品料理」なのです!!



数少ない「野菜がメインの料理」の中で、特にお気に入りが
温野菜のアンチョビソース
(これまた写真を忘れ、あわてて長芋だけ撮った)
c0183307_23335521.jpg


野菜のボイル加減、大きさともにすばらしい!
野菜の甘みがふんわりしてて、そこに少量のアンチョビソースがかかると
もうなんともいえません!!!


うまい!うまい!を坊主と連呼していたので、
職人気質な板さんも、最後のほうはうっすら笑顔を見せてくれるようになりました。


もうなんか十分堪能しちゃったよね。
ってことで家ではウィスキーを飲みつつ語らって終了。
何もないのもあれなので、
生ハム(また肉かよ)を盛り付けておつまみにしました。

c0183307_23431238.jpg


あと、「じゃがりこをセブンのポテトサラダにつけるとうまい」ことを発見。


食いまくり飲みまくりでした。

来年は坊主が海外に行ってしまうので、
こういう飲みはなかなかできないな。
ちょっとした寂しさを覚えつつ、夜は更けてゆきました。。。


創彩おでん 五鉄 (そうさいおでん ごてつ)
03-3956-3310
東京都板橋区小茂根1-32-16 ドリームハイツ B1F
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-25 23:26 | グルメ

玉菊屋のきつねコロッケ

24日はさすがに20時前にみんな帰ってた

私は特に用事もなかったのでいつもどおりに仕事…
しようかと思ったけどやっぱりちょっとさみしいよ!!!

なんかこう
「外食したい」
空気が
町中漂ってるわけですよ!
そんなこんなで22時

当然ふつーの飲食店はいっぱいです

しかも給料日前だw


こういう日に空いてそうで
かつ安い!

店といったらあそこしかない



有楽町
玉菊

(食べログさんにリンク)

プラスチックの器にダイナミックな盛り付け
きびきび立ち働くおばちゃん
無駄に豊富なメニュー


ここは有楽町の憩いの食堂です

いつもサラリーマンと痛い女子(ワタシモダ)でごったがえし喧騒溢れるこの店も、今日はさすがに落ち着いてます

っしゃ狙い通り!


玉菊はなんといっても魚がンマイ!
極上、という意味ではないけど
そこらの居酒屋で頼む刺身より絶対おいしい


今日は鯛刺にしました

ツナサラダ、串盛を食べて、連れとグダグダ話していると、もうラストオーダーの時間

なんかあと一品食べたいな…


とくればもうこれしかない


きつねコロッケ


これ、カボチャコロッケの具が薄あげに入って焼かれたもの

ほんのり甘い具とカリカリサクサクの薄あげが中農ソースと相まって、ほんっとーにおいしい!

全然脂っこくないので、わりとお腹いっぱいでも食べられます


いやー来れてよかったぁ

また来年も通わせていただきます!


有楽町
玉菊
03-3215-8027
東京都千代田区丸の内3-6-10
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-25 09:21 | グルメ

【蕎麦】六本木藪

c0183307_1536362.jpg

今日も今日とて六本木

せっかく来たならただでは帰らん!

おやつ替わりに蕎麦修業


営業してんのかしてないのかいつもわからない六本木藪ののれんをくぐります

細長いお店の手前に着席

奥にはけっこうな数のスタッフがまかないを食べてました
出前もやってるから人手がいるのかねぇ



出てきたもりは水でキュッと締まってツヤツヤ!
ツルッと喉越しさわやかな藪蕎麦です

つゆは醤油濃いめなんだけど蕎麦と一緒に食べると、ふわっとダシの香と甘みが。


そのまんまでもいける!
っていう類の蕎麦ばかりが蕎麦じゃないんだなぁと
改めて奥深さを知る

麺が長く腕いっぱい箸を延ばしてもまだ足りないので、粋にたぐるには習練が必要だ


それにしても、
一緒についてくる鶉の生卵はいつどのタイミングで食べればいいんだ?


まだまだ修業は続きます…
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-24 15:36 | グルメ

正しい忘年会のススメ

今湯島の赤提灯に向かっています


お客様と初めての忘年会です


ところで私は雨女です


やっぱり今日も降っただよ…トホホ
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-22 19:53 | グルメ

【蕎麦】新橋 長寿庵

蕎麦屋のカツ丼ってうまいよね

(食べログさんにリンク)
長寿庵はまさにサラリーマンのための蕎麦屋。

昼時は入店時に注文、会計の人力食券制
昼時でも全席喫煙
ミニそば・うどんのサービスつき
そして量が多い


カツ丼食べたい、でも蕎麦も食べたい(ミニじゃやだ)

量が多い…


なのでいつもBooについてきてもらい、
それぞれ蕎麦を頼み、
カツ丼を半分こします


それでも女子には多いよね…

c0183307_217556.jpg


ここのカツ丼のなにが好きって


肉が分厚いのに柔らかい!
前歯で噛み切れる!



味もパンチのきいたサラリーマン仕様なので、がつがつ食べたい時に最適です!



c0183307_217593.jpg



蕎麦は固ゆで。
香りはあまりしないです。
麺が長くてつるつるしてるから、
箸の入れ方を謝るとせいろからつるりと滑り落ちるので注意。

わさびは既製品なので蕎麦湯飲むまで使わない

蕎麦湯はトロトロ
年季の入った湯桶は両手で行儀よく持たないと注ぎ口以外の場所から蕎麦湯が垂れます



雰囲気も味も好きです
私は味覚音痴だから、万人にウケる味ではないだろうけどね


いっぺんでいいから夕方ぐらいにここで飲みたい。
つまみがうまそうなんだもん!!!



今日もごちそうさまでした。



日本そば 長寿庵
東京都港区新橋1-15-4 第一是ビル1階
03-3504-3697
[PR]
by piyopiyokattie | 2008-12-18 21:07 | グルメ