いまはこっちにいます。→http://piyopiyokattie.blogspot.com/


by piyopiyokattie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

きまっし金沢【金沢・主計町「菊乃や」】

古都金沢で体験型の観光をプロデュースする会社『町屋金沢』がプロデュースする
金沢・主計町の「菊乃や」が観光客の注目を集めているそうです。


町屋を丸ごと一軒レンタル-金沢・主計町「菊乃や」が体験型観光を提案

c0183307_20132915.jpg



「菊乃や」はもともと1898(明治31)年に建てられたお茶屋の建物で
路地の奥で傾き朽ち果てていたものを、『町屋金沢』が
「伝統的な技術で、宿泊施設としてよみがえらせよう」と一念発起。
歴史的建造物修復士・武藤清秀さんの設計監理の下、大規模な改修工事を行ったとのこと。

c0183307_20134141.jpg



職人さんも『こんな仕事がしたかった」と喜んでくれるような案件って、嬉しいね。


ちなみに主計(かずえ)待ちは、金沢の中心地から程近い、
歴史ある茶屋街の一つ。

c0183307_20134898.jpg



最近はバスなどの手配もかなり整備されており、
金沢駅からも気軽に行くことができます。

私も、友人などが石川に来た時は
金沢駅出発→主計町→金沢城・兼六園→香林坊 のコースを案内したりしてます。

高校が金沢だったのと、金沢の友達ん家がそこら辺にあるので
高校の時はよくチャリで疾走してました。いや懐かしいなぁ。


「菊乃や」は、首都圏や関西から金沢を訪れる旅行客が、
「もう一つのわが家」の感覚で利用するほか、
日本の建築文化に興味がある外国人観光客の需要もあるそうです。


c0183307_20135483.jpg



料金は1軒貸し切りで1泊2日=3人まで54,000円(朝食付き)、
5人まで72,000円(同)。各種体験プログラムは料金別途。

だということなので、一人1.5万円か。


出せない金額じゃないよね。おもしろそうだし。


c0183307_201458.jpg



「町屋」に泊まることで体験できる「金沢」があります-


うーん、なんとも素敵なキャッチコピーです。



c0183307_20141221.jpg


ということなので、
都内のみなさま、是非石川に遊びにきてください!!!




町屋金沢
石川県金沢市主計町三番二十二号
TEL 076-287-0834 FAX 076-287-0835
MAIL.kanazawa@machiya-kanazawa.jp
http://www.machiya-kanazawa.jp/
[PR]
by piyopiyokattie | 2009-04-03 20:16 | エンタメ